福島のこどもたち20名をレゴランド®・ジャパンに招待!

クラウドファンディングプロジェクト:福島のこどもたち20名をレゴランド®・ジャパンに招待!
実施確定
  • 残り時間
  • 売れたチケット数
    68
  • 集まっている金額
    ¥953,200
73%
目標金額 ¥1,300,000
このプロジェクトは実行確約型です。
 2018年3月11日、東北を襲った大震災から7年を迎えます。震災時、幼児だったこどもたちは小学校を卒業します。その世代を迎える世界的なテーマパーク「レゴランド®・ジャパン」が2017年4月、名古屋にオープンしました。2歳から12歳までのこどもとその家族を対象とした施設です。被災地東北に暮らすこどもたちにとって、行きたい場所のひとつでしょう。そこで、レゴランド・ジャパンと中日新聞社、JTB、福島民報社が協力し、このたび福島のこどもたちをレゴランド・ジャパンに招待する取り組みを始めます。
    • はじめに

    •  中日新聞社では、東日本大震災が発生してから、現在まで被災地への義援金・復興支援金は2017年11月現在90億円以上をお預かりし、被災地へお届けしております。これは全国の新聞社の中でも多い金額で、読者の皆様の温かい支援のあらわれであり、この地域の誇りでもあります。
       2017年4月、名古屋に世界的なテーマパーク「レゴランド・ジャパン」がオープンいたしました。中日新聞社は、当施設のオフィシャル・マーケティング・パートナーとなり、広報活動のお手伝いをしております。このたび、「レゴランド・ジャパン」の多大なるご協力により、震災から7年目を迎える福島のこどもたち20名をレゴランド・ジャパンへ招待する取り組みを実施いたします。名古屋から遠く福島に暮らすこどもたちに、レゴランド・ジャパンで思い出を作ってもらいたい、そんな想いの皆様に支援していただきたいプロジェクトです。
    • レゴランド・ジャパンの魅力

    •  レゴランド・ジャパンは、2017年名古屋市港区金城ふ頭にオープンした、2歳から12歳のお子様とそのご家族が1日を思いきり楽しめるテーマパークです。家族みんなで乗り物に乗ったり、レゴモデルに触れたり作ったりと、レゴブロックの世界観をテーマにしたインタラクティブな冒険型アトラクションがいっぱいです。
       レゴランド・ジャパンでは、開園当初からこの地域の施設の子供たちを招待する取り組みを実施しております。今回は、福島県に住むのこどもたちをレゴランド・ジャパンに招待します。今後もこのような取り組みを実施してまいります。
    • JTBが協力

    •  国内パッケージ エースJTBでは、レゴランド・ジャパンの人気アトラクション「サブマリン・アドベンチャー」への優先入場や、JTBスキップパスなどレゴランド・ジャパンを効率よく満喫できる「レゴランド®・ジャパンへの旅」を企画・実施しております。今回は、レゴランド・ジャパン・オフィシャル・トラベル・パートナーとして、当プロジェクトにご協力いただいております。福島のこどもたちの楽しい名古屋への旅をサポートしてくれます。さらにJTBグループのJTBパブリッシングからは、「るるぶレゴランド®」をご提供いただきました。
      • 福島県の地元紙・福島民報社の協力

      •  2017年に創刊125周年を迎えた福島県の新聞社「福島民報社」に当プロジェクトをバックアップしていただきます。福島民報社はこどもたちの夢を応援する事業を展開しており、たくさんのこどもたちから「将来の夢」を集めました。夢を寄せてくれた福島県内の小学生の中から20名を抽選で選び、レゴランド・ジャパンに来ていただくこどもたちの募集に協力していただきます。
      • 資金の使いかた

      •  今回のプロジェクトでは、レゴランド・ジャパンが提供する「1DAYパスポート」を、ご支援をいただく皆様に購入いただくことで資金を調達いたします。この資金は、福島県に住むこどもたち20名を招待するために活用いたします。本プロジェクトは「実行確約型」で展開します。ご支援が目標金額に満たない場合でも、結果に応じた方法を、と考えています。
      • リターンの紹介と注意点

      •  今回のプロジェクトは、レゴランド・ジャパンの「1DAYパスポート」と中日新聞への名前掲載をセットしたリターンを用意しております。「るるぶレゴランド®」が付いたリターンもあります。
         「1DAYパスポート」と「るるぶレゴランド®」のお届けは、2018年3月中旬を予定しております。すぐにレゴランド・ジャパンヘお出かけになりたい方は、十分にご注意ください。
         今回のプロジェクトでご提供する料金は通常価格より約11%~12%お得な設定になっております。さらに2018年3月11日(震災から7年目)の中日新聞朝刊(予定)にて、福島のこどもたちがレゴランド・ジャパンで楽しんでいる様子を特集紙面で掲載いたします。その紙面に当プロジェクトの支援者として、「チケット購入者」のお名前を掲載いたします(希望の方のみ)。
        ※今回のプロジェクトでご提供する「1DAYパスポート」の使用期間は、2018年4月1日より2019年3月31日までの1年間有効のチケットです。冬休み、春休みにご利用になりたい方はご注意ください。
      • 2018年3月11日 中日新聞 イメージ

      • 「1DAYパスポート」の発送について

      •  ご購入いただきました「1DAYパスポート」は、2018年3月中旬にお送りいたします。ご利用になれる期間は2018年4月1日より2019年3月31日です。クリスマス、冬休み、春休みなど、すぐにお使いになりたい方は、ご注意ください。
         お送りいたします「1DAYパスポート」は、ゲートより直接入場できるチケットです。「引き換え」などのお手間はありません。
        ※今回のプロジェクトでご提供する「1DAYパスポート」の使用期間は、2018年4月1日より2019年3月31日までの1年間有効のチケットです。冬休み、春休みにご利用になりたい方はくれぐれもご注意ください。

    プロジェクトオーナーのプロフィール

    3e61b7d792ace445b0edaf377cbfae83c24e9822

    3.11夢プロジェクト(事務局 中日新聞広告局)

    レゴランド®・ジャパンのオフィシャル・マーケティングパートナー
    お問い合わせ
    販売チケット

    販売チケット一覧