「映画で故郷を盛り上げよう」
地方創生ムービー 岐阜・名古屋「ブルーヘブンを君に」応援団大募集!

クラウドファンディングプロジェクト:「映画で故郷を盛り上げよう」地方創生ムービー 岐阜・名古屋「ブルーヘブンを君に」応援団大募集!
実施確定
  • このプロジェクトは
    2019/05/01に終了いたしました。
    応援いただき、ありがとうございました。
  • 売れた商品数
    44
  • 集まっている金額
    ¥1,000,000
100%
目標金額 ¥1,000,000
このプロジェクトは実行確約型です。
「地元の熱を結集して、映画で故郷を大いに盛り上げよう」 を旗印に西濃を舞台に家族のふれあいを描く映画「ブルーヘブンを君に」(2019年年末公開予定) の製作が発表されました。(「ブルーヘブンを君に」製作委員会) 映画は本年5月頃撮影を開始し、年内の公開を予定しております。つきましては映画の応援をしてくださるサポーターを募集いたします。
    • 映画「ブルーヘブンを君に」 サポーターを大募集します

    •  私たち「ブルーヘブンを君に」製作委員会は映画「ブルーヘブンを君に」の製作を通じて愛知・岐阜地域の活性化を目的としています。製作委員会メンバーは愛知県・岐阜県に所在の企業から構成されており、私たちの故郷 愛知・岐阜が舞台の最高の映画を造りたいと考えております。
      映画には岐阜を代表する風景揖斐川の清流や、岐阜で作られた青いバラ(ブルーヘブン)や地域で盛んなスカイスポーツ「ハングライダー」などが登場します。映画を通じて地域の経済の発展を目指すべく、地域をテーマにした映画を完成したいと考えております。
      ついては皆様には映画の撮影地域にまつわる返礼ほかを多数ご用意させていただきました。
      ご趣旨にご賛同いただけます方のご支援は映画の製作費の一部になります。
      皆様のお名前は映画のエンドロールに入れさせていただきます。
      映画の製作へ関わってみませんか。
      ただ映画を観るよりも、映画の撮影前から応援し続けた映画が完成し、その映画を観る感動はより格別なものだと確信しています。
      何卒よろしくお願い申し上げます。                             
                                   
      映画「ブルーヘブンを君に」製作委員会 
    • 映画「ブルーヘブンを君に」とは

        •  自治体や地元企業が参加し、地域活性化につなげる地方創生ムービーとして、大垣市や揖斐川町、大野町、池田町などで本年5〜6月に撮影が行われる予定です。
          大野町の河本バラ園で開発された青いバラ「ブルーヘブン」を軸に、スカイスポーツや木曽三川など地域の魅力を盛り込んだ物語が展開されます。
          監督をつとめる秦監督はこれまでにドラマ『アンフェア』の原作小説や、ドラマ『HERO』や『ドラゴン桜』などの脚本を手掛け、2016年に桑名市を舞台にした『クハナ!』で監督デビュー。昨年6月には宇都宮市が舞台の『キスできる餃子』が公開され、本作は地方創生ムービー第3弾となります。
           主演は今年デビュー50周年を迎え、映画初主演となる女優で歌手の由紀さおりさん、青いバラを誕生させた「ばあちゃん」役を務めます。
          由紀さんは本作に対し
          「相手を思う家族の原点みたいなものが描かれればいいなと思います」
          と意気込みを語りました。
          さらに東海地方を中心に全国で活躍するBOYS AND MENからは小林豊さんと本田剛文さんの出演も
          決定しています。公開は2019年秋以降を予定しています。
        • 映画のあらすじ

        • ばあちゃんが突然、 「空を飛びたい」と言い出した。
          それも、ひとりで! しかも、ばあちゃんは、実は重い病気にかかっていて、 それを家族に隠していた!
           
          ばあちゃん子で育った孫の蒼太と正樹の兄弟は、 なんとかばあちゃんの願いを叶えたいと奔走するのだが、 次々と大きな問題が起きてきて……
           
          かつては「不可能」という花言葉だった青いバラ。 遠い昔、ばあちゃんの初恋を無残にも散らしてしまった岐阜の青空。 そして、ばあちゃんとその家族をじっと見守り続ける揖斐川の清流。
          雄大な岐阜の空と大地を舞台に、 切なくも美しい、新たな愛の物語が紡がれます。
        • 主演:由紀さおり

          • 1969年「夜明けのスキャット」でデビュー。女優としても映画、ドラマへ出演、司会、バラエティなど幅広く活躍。1983年に出演した映画「家族ゲーム」では、毎日映画コンクールの女優助演賞受賞。
            2011年秋アメリカのジャズオーケストラPink Martiniとのコラボレーションアルバム「1969」をリリース。世界50か国以上で発売、配信され、世界的なヒットとなる。
            日本の歌謡曲の魅力を世界に広めた点などが評価され、芸術選奨文部科学大臣賞など数々の賞を受賞。2012年秋紫綬褒章受章。2013年7月米ロサンゼルスにある世界最大級の野外音楽堂「ハリウッド・ボウル」でPink Martiniの公演にゲスト出演。ハリウッドデビューを飾り3夜連続で歌った。
            60年代の名曲をカヴァーしたCD “VOICE”“VOICEⅡ”そして、テレサテンさんの名曲をカヴァーした「あなたと共に生きてゆく~由紀さおり テレサテンを歌う~」に続いて、カヴァーアルバム「歌うたいのバラッド〜由紀さおり シンガー&ソングライターを歌う~」(ユニバーサルミュージック)をリリース。
            姉、安田祥子と美しい日本の歌を次世代に歌い継ぎたいと活動を続けている。
            本年芸能生活50周年を迎え、1月には明治座にて「由紀さおり50周年記念公演」実施し、今後もコンサートツアー、ひとり芝居など予定している。
          • キャスト

          • 小林豊

            生年月日: 1989年3月19日サイズ: H174 C74 W66 H83 S26.0 出身地: 滋賀県特技: 製菓衛生士免許、料理、二輪免許
            趣味: お菓子作り、食べ歩き
            元パティシエの経歴を持つ、通称スイーツ王子。あだ名は「ゆーちゃむ」。『仮面ライダー鎧武/ガイム』に主人公のライバル・駆紋戒斗/仮面ライダーバロン役として出演。歌手・俳優・タレントとして様々なシーンで活躍中。
            ≪レギュラー出演≫
            ●「Girls Party」(テレビ静岡) レギュラー出演
            ●「琵琶湖のほとりでゆーちゃむラジオ」(FM滋賀)
            ≪映画・ドラマ出演歴≫
            ●ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系) 中井芳彦役
            ●ドラマ「犯罪症候群Season2」(WOWOW)小島継治役
            ●「仮面ライダー鎧武/ガイム」(テレビ朝日) 駆紋戒斗役/仮面ライダーバロン役
            ●ドラマ「なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?」(メ~テレ)主演東堂院聖也役
            ●映画「白鳥麗子でございますTHE MOVIE」桐生希一役(久万真路監督)
            ●映画「燐寸少女マッチショウジョ」内藤勇実役(内田浩監督)
            ●映画「海すずめ」岡崎賢一役(大森研一監督)
            ●映画「BOYS AND MEN 〜One For All, All For One〜」(植田尚監督)
            ●映画「復讐したい」田所哲也役(室賀厚監督)
            ●映画「家族ごっこ」(父の愛人たち) 山崎役(内田英治監督.木下半太監督)
            ●映画『サムライ★ロック』織田信長役(中島良監督)
            ●ドラマ「プラチナエイジ」(フジテレビ・東海テレビ) 翔也役
            ●ドラマ「ドリームハイ」ケン役
            ●ドラマ「名古屋行き最終列車」(メ〜テレ) 小林豊役
          • 本田剛文

            生年月日: 1992年11月3日サイズ: H171 B83.5 W68 H90 S26.5
            出身地: 愛知県特技: 弓道弐段
            趣味: 弓道、お勉強
            BOYS AND MENの派生ユニット「誠」のリーダー。グループきっての頭脳派。情報番組ではレポーターを務めるなど、そのトークセンスに定評がある。
            ≪映画・ドラマ出演歴≫
            ●ドラマ「トクサツガガガ」(NHKドラマ10) 小野田隆役※2019年1月18日(金)より放送開始
            ●ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系) 菊池匠役
            ●映画「燐寸少女マッチショウジョ」氏家治役(内田浩監督)
            ●映画「BOYS AND MEN~OneFor All All For One~」本田剛文役(植田尚監督)
            ●映画「「僕たちの高原ホテル」ホテルマン役(横井健司監督)
            ●映画『サムライ★ロック』豊臣秀吉役(中島良監督)
            ●映画「ブラックパンサー」(マーベル)吹替え声優
            ●ドラマ「なぜ東堂院聖也16歳は彼女ができないのか?」(メ~テレ) 早川役
            ●メ~テレ50周年特別番組ドラマ「名古屋行き最終列車」(メ~テレ)
            ●映画「復讐したい」日野翔太役(室賀厚監督)
          • 監督・脚本・原作者紹介

          • 秦 建日子 はた たけひこ

          • 小説家・劇作家・演出家・シナリオライター。
            昭和43年1月8日生まれ。
            平成2年早稲田大学法学部卒。金融系会社員、 フリーランス作家、芸能プロダクション所属作家を経て、
            現在は(有)OFFICEBLUE代表。
            また、自らの作家業と平行し、舞台制作、劇団運営も行う。
            2004年『推理小説』にて、小説家デビュー。
            同作は主演:篠原 涼子『アンフェア』として、
            連続TV ドラマ化・映画化され人気を博す。
            2016年三重県桑名を舞台にした映画『クハナ!』で
            監督デビューを果たす。
            映画:『クハナ!』(2016年)『キスできる餃子』(2018年公開予定)
            脚本:『HERO』 『救命病棟24時』 『天体観測』
            『ドラゴン桜』『そして誰もいなくなった』 他。 小説:『ファイアマンの遺言』 『冤罪初心者』
            『ダーティ・ママ』 他。
            作詞:CHEMISTRY『キミがいる』 他。
          • 監督からの皆様へメッセージ

          • 映画は、昔から『エンターテインメントの王様』と言われています。
            国内のみならず、世界にも発信できますし、地域の暮らしの「空気感」を伝えるのにも、映画はとても適しています。
            映画は、ずっと残るものなので、今の地域の記録を映像で次世代に残すという意味でも映画はとても適していると思います。
            また本作は、どの年代の方にも楽しめ、明日への活力が湧くハッピーな映画にしたいと考えております。
            皆さんもぜひこの機会にこのクラウドファンディングにご参加いただき、映画を通じて一緒に岐阜&名古屋を盛り上げていきませんか?

            監督・脚本 秦建日子
          • ご支援いただいた方への返礼(リターン)について

          • 今回ご支援いただいた方には他では手に入れられないプレミアムなモノ・コトをご用意しています!

            【留意事項】(必ずお読みください)
            ・チケットはA〜Dコースまであります。
            ・それぞれ「限定枚数」であったり、応募締め切り日が設定されていたり致します。チケット欄の説明をよくお読みになってからご購入ください。
            *ご購入と利用確定
             ご購入、ご利用のお手続きには、①購入→②利用確定、の2ステップございます。
             必ず「利用確定」までお手続きください。
             (チケットのメニューにお届けするものがある場合は「利用確定」時に登録される住所へのお届けになります)

        プロジェクトオーナーのプロフィール

        2b9171c7869884727d05526f5dc11ea11ffa97ec

        地方創生ムービー 「ブルーヘブンを君に」製作委員会

        地方創生ムービー 「ブルーヘブンを君に」製作委員会 (事務局:株式会社中広内) 地方創生ムービーとは地域に寄り添った映画製作活動を通して、関連事業も含めて全国に発信することによる新しい地域活性化のモデルです。映画の製作委員会には愛知県、岐阜県に所在の会社( 電通、東海テレビ、フォワードインターナショナル、フォーチュンエンターテインメント、中広、サンデーフォークプロモーション、中日新聞社ほか(順不同))が参画し映画製作を通じ地域の魅力を世界に発信することを目的としています。地域の熱き思いを映画という媒体を通じて表現していきます。
        お問い合わせ
        販売商品
        【Aコース】 ≪限定30名様≫ *応募締め切り 3/7(木)
        ¥10,000 (税込/送料込)
        残り 12
        詳細を見る
        ご提供予定時期:2019年3月17日以降順次(予定)
        【Bコース】 ≪限定100名様≫
        ¥10,000 (税込/送料込)
        残り 91
        詳細を見る
        ご提供予定時期:2019年秋頃以降を予定
        【Cコース】 ≪限定100名様≫
        ¥20,000 (税込/送料込)
        残り 96
        詳細を見る
        ご提供予定時期:2019年秋頃以降を予定
        【Dコース】 ≪限定30名様≫ *応募締め切り  3/7(木)
        ¥50,000 (税込/送料込)
        残り 17
        詳細を見る
        ご提供予定時期:2019年3月16日以降(予定)
        FAQ・ヘルプ

        販売商品一覧

        • *応募締め切り 3/7(木)にご注意ください! ① 大野町で今回の為につくったバラの鉢物   ※箱詰め(26cm×99cm程度)の状態で宅急便にてご自宅までお届け。 ② 映画のエンドロールにお名前をお入れ致します。
          販売終了
          • 価格(税込/送料込)
            ¥10,000
          • 残り
            12
          ご提供予定時期:2019年3月17日以降順次(予定)
        • ① 河出書房より出版予定の映画原作本「ブルーヘブンを君に」(原作者:秦建日子)を監督のサイン入りで進呈(2019年秋頃発売予定。発売次第送付いたします) ② 映画のエンドロールへお名前をお入れ致します。
          販売終了
          • 価格(税込/送料込)
            ¥10,000
          • 残り
            91
          ご提供予定時期:2019年秋頃以降を予定
        • ① 河出書房より出版予定の映画原作本「ブルーヘブンを君に」(原作者:秦建日子)を監督のサイン入りで進呈(2019年秋頃発売予定。発売次第送付いたします) ② 映画のエンドロールへお名前をお入れ致します。 ③ 映画観賞券2枚  ④ 映画オリジナルグッズ (ポスタービジュアルのクリアファイルです)
          販売終了
          • 価格(税込/送料込)
            ¥20,000
          • 残り
            96
          ご提供予定時期:2019年秋頃以降を予定
        • *応募締め切り 3/7(木)にご注意ください! ① キャスト、スタッフと交流!「シークレットパーティへご招待」   3/16(土)@ボイメンシアター(18:30開場 19:00開演(20:30終了予定)*小学生以下は同伴者が必要です。その際は同伴者の分のチケットも必要ですので予めご了承ください)※映画出演予定のBOYS AND MEN/本田剛文、小林豊が登壇予定。その他特別シークレットゲストも予定! ② 映画のエンドロールにお名前をお入れ致します。 ③ 映画観賞券2枚
          販売終了
          • 価格(税込/送料込)
            ¥50,000
          • 残り
            17
          ご提供予定時期:2019年3月16日以降(予定)

        特定商取引法に基づく表示

          販売業者
          株式会社中日新聞社

          所在地
          愛知県名古屋市中区三の丸一丁目6番1号

          電話
          052-221-1023(お問い合わせはフォームのみで受け付けております)

          販売責任者
          後藤基夫

          販売価格
          各プロジェクトページの「チケット代金」をご覧ください。価格は税込です。

          商品代金以外に必要な料金
          なし

          お支払い方法
          クレジットカード(VISA/Master)によりお支払いいただけます。

          お支払い時期
          【目標達成型】
          プロジェクトが成立した時に決済が行われます。すでに成立しているプロジェクトのチケット購入をした場合は、購入時に決済します。
          プロジェクトが目標金額に達しなかった場合、不成立となり、決済はされません。
          【実行確約型】
          チケット購入時に決済します。

          商品(チケット記載内容)のお引渡し時期
          商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

          キャンセルの可否と条件
          【目標達成型】
          プロジェクトが未成立の場合に限り、中日新聞社所定の手続に従ってキャンセルすることが出来ます。ただし、プロジェクトの募集期間終了まで残り8日未満の場合はキャンセルできません。
          【実行確約型】
          キャンセルはできません。
          目標達成型、実行確約型を問わず決済完了後の返金は一切できません。