「厚い革」の「薄い財布」《単》長財布
[Business Collection]

実施確定
  • 残り時間
  • 売れたチケット数
    499
  • 集まっている金額
    ¥6,845,310
6845%
目標金額 ¥100,000
このプロジェクトは実行確約型です。
カード・コイン・鍵が重ならない特別な構造で実現した「厚い革の薄い財布」。 スマートフォンを収納して、ようやく一般的な財布の厚さ(約20mm)。従来の財布では到達できない薄さを実現しました。
    • 2018.11.07 CREA2018.12号で特集されました

    • 本日発売の女性誌「CREA 2018年12月号 贈り物バイブル」にSYRINXが特集されました。 クリスマスシーズンのギフト紹介で1ページ掲載されています。
    • 厚い革の薄い長財布

    • クラウドファンディングサイト「Makuake」で、目標額の3500%の大ヒットを達成した「《単(ひとえ)》長財布」。

      その好評発売中の財布に[Business Collection]が新登場。ビジネスパーソン向けの落ち着いた限定カラーを4色ご用意しました。
    • 単(ひとえ)、それだけ

    • 「鞄を持たず、手ぶらで足取り軽く出かけたい!」

      その想いを叶えるために《単》は誕生しました。
      一般的な長財布は、財布自体が厚く、スマホまで入れると分厚くなりすぎて無理があります。しかし薄い《単》なら、財布にスマホを入れて持ち歩くことが可能です。大型のiPhone XS Maxも入ります。

      《単》を使い始めて、私自身、まず通勤が変わりました。財布とiPhoneを入れるためにカバンを持ち歩く必要がなくなり、この財布だけポケットに入れて通勤するようになりました。そして、平日のランチ、週末子供と遊びに出かける時、買い物…いつでもお供は《単》のみ。両手が自由な手ぶら生活を実現でき、煩わしさがありません。

      「身も心も軽やかな快適さ」

      機能性、携帯性、収納力。これらを兼ね備えた《単》は、きっと、あなたの生活を豊かにする存在になると確信しています。

    • 薄さ際立つ《単》

    • カード、コイン、鍵が重ならないように並べた「単(ひとえ)構造」によって、従来の長財布より圧倒的に薄いにもかかわらず、紙幣・コイン・カード・鍵・スマホの全てを収納可能です。

      財布の厚さは、紙幣10枚、コイン10枚、カード5枚、鍵2本を収納してもたったの13mm。さらにスマートフォンを収納して、ようやく一般的な長財布と同程度の20mm。 圧倒的な薄さです。

      革は、上質なイタリアン・ヴァケッタレザーを採用しました。

    • カード、コイン、鍵が重ならない「単(ひとえ)構造」(特許庁登録意匠)

    • 財布が分厚くなってしまうのは、カードとコインが重なるから。カードもコインも硬いので、それぞれの厚さを足しあわせることになってしまうのです。

      この問題を解決するため考案したのが、カードとコイン、そして鍵も重ならないように並べた「単(ひとえ)構造」です。厚さを重ねず、横に分散することで、実際の使用した時に圧倒的な薄さを実感できます。

    • 革の重なりがたった4枚

    • 一般的な長財布の革・生地の重なりは10枚以上。何も入っていなくても、これだけで分厚くなってしまいます。《単》は、たった4枚しか革を重ねません。これは、コインとカードを収納できる財布の中でも最小レベルです。

    • 「元厚の革」への挑戦

    • 革を薄く漉(す)いてしまえば、薄い財布を作ることは簡単です。しかし、薄い革は耐久性が劣り、革本来の風合いも損なわれます。

      「革を元厚のまま使う。しかし、財布は薄く。」

      この欲張った相反する難題に、私たちは挑戦しました。試作を何度も繰り返し、ようやく到達したのが《単》です。

      外装に使用するのは、革本来の魅力を満喫できる、厚さ約2mmの「元厚の革」。しかし、財布中央部の厚さはわずか7mm。これまでには無い、厚い革の薄い財布が完成しました。

    • 考え抜かれた6つの使いやすさ

    • 01 大きく開くコインポケット

    • コインポケットは深すぎると、コインが取り出しにくくなります。

      単(ひとえ)の計算されたコインポケットは、そんな煩わしさを払拭します。十分な大きさながら、深すぎず、大きく開き、コインをスムーズに取り出すことができます。枚数は最大40枚程度。ポケット上部はオープンな構造ですが、ファスナーを閉じれば、コインがこぼれることはありません。

    • 02 カードはたっぷり

    • 一般的な財布は、カードを何層にも分けて重ね、多くの革や生地が重なります。《単》はカードを一箇所にまとめて収納。たっぶり12枚程度のカードを収納することができます。

    • 03 鍵も入るマルチポケット

    • コインポケットの下部には、鍵が入る小さなマルチポケットを備えています。鍵、お守り、錠剤など、手ぶらでお出かけする際、裸でポケットにいれたくない、ちょっとしたものを収納するのに便利です。

    • 04 ワンアクションで全てにリーチ

    • 内部は留め具や蓋は一切なくオープン。余分なパーツや金物のない、シンプルな構成です。ファスナーを開くワンアクションで何でもストレスなく取り出せ、薄さと使いやすさを両立します。

    • 05 ポケットに出し入れしやすいカタチ

    • 薄い財布でも気になるのが、ポケットへの出し入れ。

      《単》は片方の端部を綴じているので、引っ掛かりが少なく、ポケットへの出し入れがスムーズです。長さも一般的な長財布より10mm-20mm短く、ズボンのポケットにも収まりが良いデザインです。

    • 06 YKK最上級ファスナー「エクセラ」

    • 毎日何度も開閉するファスナーは、YKKの最上級ファスナー「エクセラ」を採用しました。

      しかし、ルーペでも使わなければ外見上はほとんど違いがわかりません。むしろ通常のメタルファスナーの方が、最初は動きがスムーズだと言えば、驚かれるでしょう。エクセラは、噛み合わせに遊びが少ないので、使い始めは固く、少し引っ掛かりを感じる場合もあります。

      では、なぜエクセラなのか。

      精度の悪いファスナーほど噛み合わせが甘く、動きは軽いですが、長く使ううちにファスナーが外れるなど、トラブルが発生します。務歯(噛み合っている金属部分)の一つ一つを丁寧に磨き、精緻を極めたエクセラの耐久性は通常のファスナーの数倍あり、使い込むほど動きも滑らかになります。

      引き手の革は取り外し可能で、好みのキーホルダーやタッセルを取り付けやすい形状です。

    • 深まる色艶・本当の革の魅力を伝えたい

    • 丈夫で柔らかく美しい【エルバマット】

    • イタリア・トスカーナ地方に9世紀初頭から伝わる「ヴァケッタ製法」。その伝統を今なお守り続けるテンペスティ社のエルバマット・レザー。

      エルバマットは、最も美しく丈夫で最高級と言われる北欧産の成牛のベンズ(胴)を自然の樹木のタンニンでなめし、じっくりとオイルを染み込ませた革です。 通常の1.5〜2倍(原皮の約20%)のオイルを加える特許製法で、吸い付くような滑らかさです。

      テンペスティ社は、植物タンニンなめしの生誕地と言われるフィレンツェ・サンタクローチェ地区にあります。イタリア・トスカーナに存在する約570社の革メーカーの内、厳格な基準をクリアした24社のみが加盟する「イタリア植物タンニン鞣し革協会」に加盟し、長年に渡り数々のラグジュアリーブランドへレザーを提供しています。

    • 革を育てる喜び

    • エルバマットの鮮やかで透明感のある色付けは、染料のみで行われます。傷やシミは、型押しや顔料で隠さないので、そのまま残ります。しかし、原皮の風合いをそのまま味わえるのは、最高品質の天然の革である証です。傷やシミも唯一無二の生きていた証として、受け入れていただけますようお願い致します。

      染料で仕上げた革は、使い込むほど色が深まり、エイジングを堪能できます。 中でもオイルをたっぷり含むエルバマットは、見事なまでに美しく色艶が深まり、数あるイタリアンレザーの中でもエイジングが際立つ存在です。

      共に成長する革なので、新たな門出への記念にも最適です。

    • オイルケアが不要

    • 一般的な革は、表面に最初から艶があります。それは、革の最終工程で表面にオイルを塗って仕上げているからです。しかし、表面のオイルは、経年変化で揮発し、光沢を失い、カサカサになります。それが定期的なオイルケアが不可欠な理由です。

      一方エルバマットはその名の通り、最初は艶のないマットな表情です。繊維の中までたっぷりオイルが染み込み、使い込むほど内側に含まれるオイルが気孔部分から染み出して、表皮をコーティングし艶が出ます。防水効果も高まります。

      ここに既成の皮革用オイルを加えると、気孔が詰まり呼吸困難になり、革が早く老化する事に繋がります。そのため、エルバマットにはオイルケアは不要です。防水スプレー、その他コーティングしてしまうようなものも禁物です。革が呼吸できず硬化します。

      何もせず、よく使い革に適度な刺激を与えること、それが一番のメンテナンスです。

      コーティングしないので表面は柔らかく傷つきやすいですが、多少の傷は指で擦れば自然に回復します。深い傷も、エイジングとともに馴染み、革の風合いへと変化していきます。

      時間と手間がかかるため、現在ではヴァケッタレザーを生産するメーカーは僅かです。革大国イタリアの中でも、エルバマットは、革本来の味わいと扱いやすさを兼ね備えた希少な存在です。

    • 環境への配慮

    • エルバマットは環境保護に配慮し、家具や紙を製造する為の木材の余剰物から抽出した、100%植物由来のなめし剤を使用。人体に有害なアゾ染料、ニッケル、PCPまたはクロムVIのような毒性物質は一切含まれておらず、金属アレルギーに苦しんでいる人も安心して使用できます。

      また、「イタリア植物タンニン鞣し革協会」に加盟するタンナーは、サスティナブルな環境を構築するために、廃棄物のリサイクルに膨大な投資をしています。

      使用する原皮は、食肉加工の過程の副生産物を使用。生皮から除去された毛髪は、農業用肥料へとリサイクルされます。浄化プラントに溜まる沈殿物は、煉瓦を製造するために建設分野で再利用されます 。クロム鞣の革は燃焼により発がん物質を生成しますが、植物タンニン鞣しされた革は、その自然由来の化学・生物的特性により、容易に処分できます。

      その品質と環境配慮の証として「イタリア植物タンニン鞣し革協会」発行の、シリアル入り品質証明書が付属します。

      ※サスティナブル:地球環境を保全しつつ持続が可能な産業や開発などを指す

    • 渋さが魅力の4色[Business Collection]

    • [Business Collection]には、エルバマットの銀面を起毛させ、ベルベットのように滑らかな手触りの「Texas」シリーズを採用しました。
    • Texas Nero(黒)

    • マットな墨のような黒。次第に艶が増し、黒が深まります。

    • Texas Giungla(ジャングル)

    • 深いダークオリーブが、さらに深みのある色へと変化します。
      形容するのが難しい複雑な色とエイジングを満喫できる個性的なカラーです。

    • Texas Bruciato(焦げ茶)

    • 使い込むことでダークブラウンが濃くなり、艶が増し、「Bruciato(焦げ茶)」にふさわしい色へと変わります。

    • Texas Cammello(ラクダ)

    • もっとも自然なカラーのCammello(ラクダ)は、美しい飴色へと変化する定番のカラーです。

    • 日本の革職人による丁寧な仕立て

    • SYRINXのミニマルなデザインには、高い精度が求められます。そのため、国内の熟練の革職人がひとつひとつ丁寧に仕立て、MADE IN JAPANの品質と安心を提供しています。

      ※ミニマル:最小限のシンプルな形や色
    • 製品仕様

    • 革:イタリア産ヴァケッタレザー(牛革)TEMPESTI ELBAMATT
      ファスナー:YKK エクセラ シングル
      サイズ:約W.180mm x H.99mm x D.7mm(中央部) D.20mm(マチ最大)
      重量:約115g
      生産国:日本
      付属品:取扱説明書、イタリア植物タンニンなめし革協会証明書、オリジナルボックス
      登録:特許庁登録意匠第1604369号


    • 保証・注意事項について

    • 製品の保証・注意事項は以下のリンクをご参照ください。
    • https://syrinx.audio/warranty.php

    • 「建築とプロダクトを繋ぐもの」展 11月1日〜11月13日

    • 11月1日(木)から11月13日(火)まで新宿パークタワー OZONE 4Fで、SYRINXの商品を展示しています。
      詳しくは下記リンクをご覧ください。
    • 「建築とプロダクトを繋ぐもの」展のご案内

    • 《包む》名刺入れ[Business Collection]も好評発売中

    • 【ご購入はこちら】

プロジェクトオーナーのプロフィール

C2e3ed133f0ee4f61550220fabdd32f243d54309

SYRINX 佐藤宏尚

建築家、建築界で活躍する傍らレザープロダクトブランドSYRINXを設立する。1972 兵庫県加古川市生まれ 1996 東京大学工学部建築学科卒業 1998 東京大学大学院修士課程修了 1998 プランテック総合計画事務所入社 2001 佐藤宏尚建築デザイン事務所設立 2016 SYRINX設立 2014 慶應義塾大学大学院非常勤講師 2016 東京大学・東京大学大学院特別講師 グッドデザイン賞を6度受賞するなど国内外で受賞歴多数
お問い合わせ
販売チケット

販売チケット一覧

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    株式会社佐藤宏尚建築デザイン事務所

    販売責任者
    佐藤宏尚

    所在地
    〒108-0073 東京都港区三田4-13-18 三田ヒルズ201

    連絡先
    電話:03-5443-0595
    メール:info@syrinx.audio
    販売価格
    プロジェクトページの「チケット代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカード(VISA/Master)によりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    【実行確約型】
    商品購入時に決済します。

    商品(チケット記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    【実行確約型】
    キャンセルはできません。
    目標達成型、実行確約型を問わず決済完了後の返金は一切できません。

    保証規定
    公式サイト記載の保証規定、注意事項の内容に準じます。
    https://syrinx.audio/warranty.php